トップページ 送料 お支払 カートを見る
香典返しマナー 法事引き出物マナー 問い合わせ マイページ

1個からのご注文でも承ります (のし・挨拶状・包装も対応)

香典返しやカタログギフトを全国送料無料でご案内

喪中ハガキ・年賀欠礼ハガキの無料作成

パソコン利用のすすめ 全国送料無料

【即日】出荷可能 と表示がございますお品は物流センターに常時在庫がございます。

香典返しマナー

喪中はがき(年賀欠礼はがき)サービス

香典返し 100,000円(税抜)以上 お買上のお客様に、喪中はがきを無料でご用意させていただきます。


ご注文につきましては ●故人名 ●差出人様の住所・電話番号・お名前 ●必要枚数を
ご連絡いただきます。 (お品物ご注文後に当社よりご案内をさしあげます)

この時期 サービスの喪中はがきも特急で印刷&出荷しております。 お急ぎの方はご相談ください。

喪中はがき サンプル
喪中ハガキ(記載面) 喪中ハガキ(宛名面)

お年玉つき年賀はがきは11月1日に発売となり、12月15日から受付がなされます。
ついては、相手様が年賀状をご用意される前の11月中旬から12月初旬にかけて届くようにご用意されるのがマナーとされます。
喪中はがきは一種の通知ですから、簡潔に書きます。

喪中はがきには 喪中はがき専用切手(弔事用50円切手:葦に流水模様)をご利用ください。
「喪中はがき専用切手」 は郵便局でご指定ください。


喪中ハガキをサービスしてくれるとのことですが何枚お願いしたらよい?

喪中ハガキはあくまで毎年年賀状をお出しする方へ送付するものとなります。ですから喪中ハガキの枚数は毎年年賀状をお求めになる枚数と同数になります。(お葬儀の会葬者数との関係ございません。葬儀には参列されても、年賀状を送りあう関係でなければ喪中ハガキは不要となります)


年賀状が届いてしまったら

喪中はがきをだしていない人から年賀状が届いてしまった場合は年賀状に対するお礼と、故人を明らかにしたうえで、喪中であったことを伝える返信をしてください。松が明けてから、寒中見舞いとして送りましょう。
(当社で喪中はがきをご用意させていただく場合 寒中見舞はがきをサービスで5枚添えてお届けしています)


喪中はがきが届いたら

この時期、思わぬ方から 『喪中につき新年のご挨拶を失礼させていただきます』 という手紙が届くことがあります。
最近はご喪家だけで葬儀を執り行う「家族葬」も増えていますので、ゆかりのある方のご逝去を知るのが、この「喪中はがき」であることも少なくありません。
ご不幸を知り、ただ年賀状の宛名リストから外すだけではあまりにも寂しい。
でも、今さらお香典をお送りするだけでは心苦しい。そんな時には、「知らずにご無礼いたしました。お心お察し申し上げます」 といった具合のお悔やみの言葉 そのあとに故人の冥福を祈り、遺族の健康を願う文を添えて 香りの良いお線香をお送りすれば哀悼の意が伝わると思います。


年賀状を出した後に喪中はがきをもらったら

「知らぬこととはいえ、失礼いたしました。お許し下さい」 とお手紙をすぐ出すべきです。

個人的なお付き合いでは喪中はがきは出すけれども、仕事上付き合っている人にはプライベートは関係ないので年賀状を出すと良いと思います。



そもそも「喪中」とは・・・

死者が出ると、家族はまだ死者になりきっていない故人の湯灌や納棺など死体の直接処理を行っていたので、死者とともに死の穢れを装いました。

「忌服」とは、この死者の穢れを身につけている期間「忌」に、喪服を着て身をつつしむ「服」ことをさし、忌服の期間を「喪中」といいます。

「忌」には「追悼の心から、それ以外のことに心を移すことを忌み禁じる」という意味があります。「忌中」は、満中陰までの49日間となり、結婚する当事者一方の両親や同居する親族が亡くなった場合、忌中が解けるまで延期します。また他家のめでたい行事への参加も控えるようにします。

一般的に「喪中」の一年間、新年の正月飾りやおせち料理、年賀状、年始回りも控えるようにます。(お仕事の関係の方々には例年通りでも構いません)


全国送料無料で即日出荷可能! 全国送料無料 挨拶状無料
熨斗包装無料 手提げ袋を無料 喪中はがきを無料で作成

ページトップへ