香典返しマナー
香典返しマナー お問合せ

通夜・葬儀のマナー

通夜・葬儀についてお客様からご相談いただく項目をマナーや豆知識としてご紹介いたします。

通夜・葬儀(喪主側)

葬儀の事前準備として知っておきたいこと 宗教別の葬儀の流れについて
お別れ会・偲ぶ会 返礼品について 四十九日(満中陰)
年忌法要 喪中(欠礼)ハガキ

通夜・葬儀(参列者側)

通夜・葬儀のどちらに参列すべき? 香典金額の目安
香典を渡すタイミング 香典袋の表書き

葬儀の事前準備として知っておきたいこと

今日では事前に話し合う事もタブーではなくなった葬儀ですが、「形式」や「規模」など事前におさえておきたい要点があります。
葬儀の事前準備として知っておきたいこと

宗教別の葬儀の流れについて

宗教ごとに葬儀のながれをおさえておけば、独自に葬儀の手配をすることができます。DIYの葬儀であれば安価に済み、何よりも真心がこもります。一度これらの検討をしておくと、結果として葬儀会社に依頼することになっても、相場が理解できるようになるので『葬儀後に後悔』なんていうことは減ります。
宗教別の葬儀の流れについて

お別れ会・偲ぶ会 返礼品について

著名人が亡くなった時に催すものと思われがちな「お別れの会」や「偲ぶ会」ですが、昨今では新しい葬儀のカタチとして一般にも増えています。
お別れ会・偲ぶ会 返礼品について

四十九日(満中陰)

喪家としては告別式以降のスケジュールを見通しておく必要がありますが、四十九日(満中陰)が最初の大きな節目となります。
四十九日(満中陰)

年忌法要

法事や年忌法要は故人の霊を弔う追善供養であるとともに、故人の思い出話や親族縁者の今の話などで一族の絆を強くする集まりです。
年忌法要

喪中(欠礼)ハガキ

御不幸があった喪家におかれては、年賀欠礼ハガキ(喪中はがき)が必要になります。
喪中(欠礼)ハガキ

通夜・葬儀のどちらに参列すべき?

近い関係の方ほど通夜・告別式の両方に参列されますが、普通の関係でしたら都合の良い方に参列します。
通夜・葬儀のどちらに参列すべき?

香典金額の目安

香典は、目上に薄く目下に厚くが原則で、月収の2%~3%が目安。
香典金額の目安

香典を渡すタイミング

香典をお渡しするのは通夜・告別式のどちらでもかまいません。両方に包む場合もあります。
香典を渡すタイミング

香典袋の表書き

現金を包む金封には 『御霊前』 と 『御仏前』 がありますが、よく誤って記されます。
香典袋の表書き
お問合せ QA
香典返しマナー
香典返しマナー
香典返しマナーについてトップへ戻る

ページトップへ