トップページ 送料 お支払 カートを見る
香典返しマナー 法事引き出物マナー 問い合わせ マイページ

香典返しとは

香典返しは、葬儀・告別式において供えていただいたご厚志(お香典・玉串料・お花料・お供え)に対して返礼の品物を届けることです。
「お世話になった皆様へ、私に代わって(遺族から)きちんとした品物で返礼しておいてね・・」故人はそんな風に考えていると思いませんか?
故人にとって香典返しは、かかわりがあった方々との最後の人間関係になるのです。
そんな香典返しを故人は代理人である遺族にゆだねることになるのですが・・
「皆様へ失礼の無い返礼ができているだろうか・・」
「49日を随分前に過ぎたのに、お世話になった皆さんへ早く返礼してくれないかしら・・」
亡くなった方がこのような心配をして、後ろ髪をひかれる思いでいると現世にとらわれて成仏できない(安心して天国へ行けない)と考えられます。
また、これから先も強く生きてゆかなくてはならない遺族にとって、会社での上司、自営業でしたら取引先の方々、または近所の方々などは引き続きお世話になる皆様です。そのような皆様からの支えは本当に心強いものです。後々の『御陰様(おかげさま)』のためにも香典返しの意味を理解され、きちんとした品物をおくるようにします。

まとめ

香典には『遺族との人間関係で受ける香典』と『故人との関係で受ける香典』とがあり、頂いた香典への返礼としておくる品物であるが、 『故人の知人友人など、故人との関係で受ける香典』については故人の代行として品選びをし、故人の気持ちになって送るようにする。

全国送料無料で即日出荷可能! 全国送料無料 挨拶状無料
熨斗包装無料 手提げ袋を無料 喪中はがきを無料で作成
お問合せ QA
香典返しマナー
香典返しマナー
香典返しマナーについてトップへ戻る

ページトップへ