トップページ 送料 お支払 カートを見る
香典返しマナー 法事引き出物マナー 問い合わせ マイページ

香典返しのマナーや豆知識

香典返しについてお客様からご相談いただく項目をマナーや豆知識としてご紹介いたします。

香典返しのお礼・挨拶のマナーについて


香典返しへのお礼の連絡が少ないのは事実ですが、逆に受け取る立場になりましたら(電話で結構なので)ひとことご挨拶されることをおすすめいたします。 送られた方は、届いたかどうか気になるものです。
電話で挨拶香典返しのお礼・挨拶のマナー

香典返しに添える手紙についてお答えします


葬儀や通夜で香典をいただいたら、礼儀として香典返しをします。品物で返礼する習慣が定着していますが、そこに手紙を添えると一層感謝の気持ちが伝わります。ここでは、手紙を書く時のポイントをご紹介します。
手紙 香典返しに添える手紙について

商品券・ギフト券での香典返しは、いいの?


金券はお金と同じで額面が明確に表示され、使い勝手が良く合理的だと思われますが、贈ったお包み金額に対して、リアルに返礼の金額が分るので抵抗があるお客様が多いように感じます。実際に和光では香典や出産のお祝、結婚お祝いなどのお返しとして商品券やギフト券が利用されているという実感はありません。
商品券 商品券・ギフト券で香典返し

香典返しは辞退して良いの?悩んでいる方にお答えします


香典返し不要あるいは辞退と申し出られた場合は、その方の意思を尊重してお返しをしなくて良い場合があります。 香典金額が3000円程度の場合や、遺族の知人(故人とは面識無し)からの香典などがこれにあたります。
香典返しは不要?(辞退)

当日返しについては冷静に!詳しくお答えします


香典返しには、葬儀の当日に返す「即日返し」と、後日(49日頃)に返す「後返し」があります。 最近は葬儀会場を自宅から葬祭会館に移し、さらに49日後の香典返し準備の手間が省けるという案内で、全国の葬儀会館が即日返しの習慣を広めています。
当日返し(即返し・即日返し)メリット・デメリット

高額の香典返しはどうしたらいいの?


かなり高額の香典をいただいている方にどんな物をお返しすれば良いのでしょうか?
高額の香典を包まれる方は、一般的に故人と長い付き合いがあったご親戚など高齢な方が多いのではないかと思います。
高額の香典返し

今後も長いお付き合い!ご近所への香典返しについて


『香典返しをご近所分も全部 郵送してください・・』
『この方も(送り先を指して)ご主人のお香典返しを宅配で送ってきたから・・・近所ですが宅配便で発送してください』 このような場合には『せめてご自宅の玄関先から見える範囲か もしくは同じ番地でしたら、ご挨拶をされて香典返しをお渡しするようにしてください』とご案内いたしております。
ご近所近所への香典返し

会社への香典返しはこれがおすすめです


職場や会社の関係を通じて受ける香典に対してお返しする際、気をつけるポイントは状況に応じて変化します。
そつなく失礼が無いように気を付けることはもちろん、人物評価をあげるきっかけにもなる香典返しの送り方もあります。
ご近所会社におくる香典返し

社葬についてお答えします


社葬は、企業がお香典を受け取った場合は「雑収入」として計上しなければなりません。
これは、社葬が「企業活動」である為で、この「雑収入」に計上したものは課税対象となります。もしも企業が受け取ったお香典がご遺族へ渡される場合、ご遺族に対して贈与税が発生します。
社葬

ズバリ!香典返しを英語でわかりやすく


日本に住む外国人の方が香典を受け取った時にどのように対処すればよいのか困ることがあると聞きます。
このような時、日本の作法に従って香典返しができると、国籍を超えて互いの絆が深まります。
香典返しを英語で伝える

中袋の書き方とお金の入れ方を教えます


お香典は故人様に対して供養の気持ちを表すものです。
不祝儀用の袋(香典袋)に入れてお線香や花の代わりに通夜や葬儀の際に持参します。
香典袋に入れる現金の向きには表(おもて)と裏(うら)があり、お金を入れる方向にもしきたりがあります。
中袋の書き方とお金の入れ方

香典返しとは


香典返しは、葬儀・告別式において供えていただいたご厚志(お香典・玉串料・お花料・お供え)に対して返礼の品物を届けることです。
故人は「お世話になった皆様へ、私に代わって(遺族から)きちんとした品物で返礼しておいてね」と考えていらっしゃる筈です。
香典返しとは

香典返しの由来


香典返しの全国的な目安は 「半返し」 といって、いただいた香典金額の半分くらいお返しするのが目安となります。
不幸があったとき、昔は親戚や近所の人々が『物』を持ち寄って、故人の供養をしました。
香典返しの由来

香典返しの変化


40年以上お香典返しの御世話をしてまいりますと、香典返しの姿も次第に変化してまいりました。 以前は仏式で忌明け後(三十五日または四十九日) 神式で五十日祭の後が ほとんどでしたが、 近頃では葬儀後一ヵ月の頃、ご準備される方が多くなりました。
香典返しの変化

香典返しの知識


葬儀に様々なしきたりがあるように、香典返しにもマナーやしきたりがあります。ここでは、覚えておくと役に立つ香典返しの知識とマナーについてご紹介します。
覚えておくと役に立つ香典返しの知識

香典返しにふさわしいもの


香典返しは「後に残らない物」が好まれています。たとえば、コーヒー・お茶・海苔や砂糖のように、 食べた後には無くなる食べ物や飲み物がよく利用されています。
食べ物や飲み物を贈る時はできるだけ「日持ちのするもの」が良いでしょう。
香典返しにふさわしいもの

香典返しの金額や相場


香典返しの全国的な目安は 「半返し」 といって、いただいた香典金額の半分(半額)くらいお返しするのが目安となります。
不幸があったとき、昔は親戚や近所の人々が『物』を持ち寄って、故人の供養をしました。
遺族の方々を助け励ますという気持ちの表れは以前のままに、現在は それらの『物』が『香典』に形を変えているのです。
香典返しの金額や相場

中元や歳暮はどうする


今年は喪中なのですが、中元(歳暮)はしてはいけないのですか?」時期になるといつも承る相談です。
結論から申しあげますと、通常どおり中元(歳暮)はいたします。
中元や歳暮はどうする

香典返しが届いたかどうかを相手に尋ねる


香典返しが届いたかどうか喪主としては気になるものです。喪家は宅配便の送り状番号から配送状況を確認するようにします。
届いたかどうか香典返しが届いたかどうか相手に尋ねる

香典返しの時期(いつ頃に送る?)


香典返しはいつ頃までにおくるのか気になる一方、ご不幸の後の品選びは気分的に捗らないものです。昔から香典返しは時期的に忌明ごろにする習慣もありましたが、それでは二ヶ月近くの空白ができてしまいます。 生前の姿が記憶に新しいうちに香典返しをしたほうが受ける側(先様)も思い出深く感じられ、より意義深く受け取っていただけます。
香典返しの時期(いつ頃に送る?)

繰上げ法要の際の香典返し


人が亡くなると、通夜や告別式を行ない、火葬、法要、納骨というのが一般的な流れです。これまで行われていた一般葬の他、今では家族葬や密葬、直葬など、葬儀も多種多様となってきています。葬儀後の法要も、通常七日毎に行われる四十九日法要ではなく、繰上げ法要を選ぶ場合が増えています。
繰上げ法要の際の香典返し



全国送料無料で即日出荷可能! 全国送料無料 挨拶状無料
熨斗包装無料 手提げ袋を無料 喪中はがきを無料で作成
お問合せ QA
香典返しマナー
香典返しマナー

ページトップへ