月別アーカイブ: 2016年7月

香典返しや法事引き出物 愛媛県(松山市・今治市・宇和島市・大洲市・新居浜市・伊予市・西条市・四国中央市)の事情

愛媛県では香典返しを「即返し」でおこなうことは少なく、葬儀当日に「粗供養品」「会葬御礼品」を渡すようにし、四十九日に満中陰の香典返しをおくります。

売上アップを目指す一部の葬儀会館で即日香典返しをすすめられることがありますが、葬儀代金の大幅増となるためあまりお勧めできるものではありません。

500円~800円程度の「粗供養品」や「会葬御礼品」を依頼できない葬儀会館(『用意できない・・・設定がない・・・品物がない・・・』などと丁寧に断られる場合)では、3000円程度の即日香典返しをすすめられますが、即日香典返しが喪家の希望で無い場合は、いっそのこと依頼する葬儀会館を変更するか、持ち込みという方法で粗供養品(会葬御礼品)を用意します。

□葬儀やお別れの会の会葬御礼品(500円程度の品)を価値ある商品でご用意したい
会葬御礼はがき・手提げ袋 無料
会葬御礼品

□葬儀の即日香典返し(2000~3000円程度の品)を価値ある商品でご用意したい
巻紙御挨拶状・手提げ袋 無料
即日香典返し
仏事の行事などについては地域によって、業者によって、ご近所やご親戚などのご意見番といわれる方によってさまざまなお話がなされると思います。
それらのお話で、どうも腑に落ちないという方に、40年以上この仕事に関わってきた者として『そもそも葬儀後の香典返しとは・・』というところから、葬儀および香典返しついて詳しくご説明いたします。
業者の都合による理屈、地域による違いまで納得に近づけると思います。

愛媛県町:松山市
愛媛県庁

香典返しをご注文

香典返しのしきたり