カテゴリー別アーカイブ: 香典返しの商品について

香典返し.comでは一流のお品をご案内しております。香典返しの商品については葬儀場などさまざまな流通経路があり、多くは二重・三重の中間マージンが発生しているために割高(つまり価格に対して低品質)な商品を選ぶことになってしまうことがあります。香典返しドットコムがご案内する一流商品のご説明をさせていただきます。

香典返しを依頼する時、その会社の包装紙はどうなっている?

香典返しで届くギフトが市販の包装紙で包まれていることがある。そしてそこには品物を用意した会社の名前や連絡先など見当たる手がかりは全くない。
デパートの包装紙だったり、一部の(地域一番店)ギフト専門店の包装紙には、お店のロゴなど(何かしら)その品物が何という会社が用意した品物なのか判るようになっている。
香典返しなどを用意する会社は喪家から依頼を受けて責任をもって品物の準備をするので、万が一、先様宅へ届いた品物に破損や不良があった場合に連絡が受けられるよう、本来、包装紙でお店の顔が見える必要があります。これが進物用「包装紙」の意味です。

一方、誕生日などのプレゼントでは、一般的に1個のみ、それも近い関係の方に送るので、会社名の入らない可愛らしいラッピングが人気でしょう。もしも破損があっても送り主の目の前で開くものですし、また近い関係ゆえに「傷んでいたので・・」と話もできます。
これがおなじギフトでも「進物」としての性質が強い用途では複数の方に同時におくることとなり、また届け先も必ずしも喪家と近い関係とは言えないことが多い筈です。このような時には、販売店が責任をもって品物を用意しているという証を包装紙に託すことになります。これがデパートや一部の(地域一番店)ギフト専門店が包装紙に会社名がわかるデザインをする理由です。

一方、ギフトの販売店(葬儀社の下請けのギフト店も含めて)のなかで、自社の名前をお届け先には一切見せない忍者のようにしている会社も見かけます。市販の包装紙を利用している場合は、そのお店が品物に責任を持つ意識が薄れることが理解できると思います。多くは店舗もなく、品質の良くない商品を誇大な割引率を全面に押し出して喪家に販売をするギフト業者か、葬儀社の下請けをするギフト業者です。
届け先は商品について何らかの不満があった場合にも喪家には直接伝えることはしません。またギフトを用意した会社が判らなければ、「まあ、こんなものか・・」「もう、いい・・」となる次第です。喪家の家紋を入れた包装紙をすすめる業者の場合も同じ理屈です。

香典返しなどの進物用ギフトの会社を選ぶ際に、包装紙を確認することでその会社のスタイルが分かります。自社の包装紙で品物を用意する会社が残念な仕事をすれば、即、自分の首を絞めることになります。ひとつの目安としてお考えください。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

兵四郎だし

香典返しや法事引き出物に日本の出汁をおくる

近年人気の出汁(だし)ギフトの元祖といえば、味の兵四郎があります。
まだ全国にあご出汁(だし)の流行が訪れるずっと前から歴史ある兵四郎だし。

兵四郎だし

通信販売で根強い人気のこの商品は、冠婚葬祭のギフトにはのし紙や挨拶状の部分でメーカーでの対応が難しいこともあり、弊社が取り扱いの際に冠婚葬祭のマナーに相応しくご用意をいたしております。
当社から届いた兵四郎だしを一度使えば、その後通販で追加発注される方も多く、せっかくでしたらそのような本当に喜んでいただけるお品をギフトにおくりたいと、店頭で、インターネットで皆様にお選びいただいております。

兵四郎だしは お味噌汁に入れると、途端に料亭の味になります。主婦の心強い味方です。
炭火串焼きにしてしっかり焼き上げたトビウオをメインに、鯖節、イワシ煮干し、鰹節や昆布、そして地元九州の椎茸を砂糖や塩などの基本的な天然素材とブレンドした秘伝の調合が、お吸い物や出汁巻卵までを超一流店のそれにしてくれる兵四郎八年庵の出汁を、とびきりの香典返しや法事引き出物としておくりたい。

兵四郎だし

「健康」と「おいしい」の両方をおくる特別のギフトが兵四郎の八年庵です。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

キャラクタータオルとマグカップの香典返し

香典返しのご注文をいただき、誠にありがとうございます。

■リサとガスパール フェイスタオル1枚 ¥800
■ムーミン カバー付マグカップ ¥1,250

リサガスフェイスタオル

リサとガスパールのフェイスタオルです。こちらは箱なしの単品タオルになっています。

ムーミンマグ

北欧ブームで人気のムーミンのマグカップです!今回は、シリコンカバーがついたマグカップのご注文をいただいています。デスクワークや家でのんびりしている時など、飲まない時にシリコンカバーをすると埃が入るのを防いだりホットの時は冷めにくくなります。
マグカップとタオルをセットでご注文いただきましたので、オリジナルで化粧箱に一緒に入る様にご用意させていただきました。近頃は香典返しでも先様の好みを考えて、オリジナルでお誕生日にプレゼントするようなものを選ぶ方が増えてきているようです。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

ギフトの専門店で実店舗が必要な理由

ギフト商品にはデパートや一部の本物を取り扱う専門店に流通するお品と、シャディなどのギフト問屋さんが企画して流通する低品質の割引用ギフト用商品とがあります。

実際にはカタログでの販売が普及し始めた30年程前から問題ではありましたが、『写真の見え方実際の商品とが全然違って見える。』 『商品を手に取って触ってみたら絶対に買わないのに、写真ではよく見えて割引率が大きいので選んでしまった。』 (お客様談)

ギフトの買い物は商品を注文したご依頼主商品を受け取る方が違うため、注文主様であるお客様が反省するのが難しいといわれます。ご親せきなどから商品についてのざっくばらんな話を聞いて『あらっ!』となる場合を除いて確認することができないのです

ですからインターネットのレビューを見ても『開けてないからわかりませんが、よい対応でした・・』や『送った先から、いいものを有難うございましたと電話がありました』 など、あたりさわり無いコメントが多く見られます。

一方で、『本当に良かったので、自分でも買ってみたい。どこで買えるのですか?』など、具体的に感動された本心からのコメントはネット上(ギフト屋さん)のレビューでは少ないようです。

近年ではインターネットの普及により、ネットショップの構築だけが強みのお店が上位表示され、そのなかで残念な品質の商品でもコピーライティングで売り込んでいるサイトがよく見られます。

お客様は写真コピーライティングレビュー(それも商品を使用していない人の)で購入を決めることになるのでとても残念なご判断をされてしまうことが多いと思います。特にネット販売のみのギフトショップについて。

デパートと一部の(本物の)ギフト専門店で流通する一流商品と、シャディなどのギフト問屋さんが企画して流通する低品質の割引用ギフト商品の両方を実際に手にしすると、品質の違いについて知ってしまいます。残念な品質のお品をあまりお勧めしたくないと昔からのギフト専門店(地元のお客様も対象にするギフト専門店)のスタッフは感じています。

ネットショップの構築だけが強みのお店では、ギフト問屋さんから商品画像と商品仕様の情報データだけを入手しホームページ内に商品ページを作成します。したがって実際に商品を広げてみることもなければ、箱から出して手にすらしていません。

もちろん各一流メーカーさんとの取引は無く、全ての商品をギフト問屋さん経由で仕入するのでよい品質の商品を手にしたこともなければ、そもそもよく理解していないということが多いようです。(メーカーやギフト問屋さん談)

むしろ良い品質の品を知らなければ、売り手にのみ都合のよいコピーライティングになってしまっているという意識は薄く、こうした状況から低品質のギフト商品が拡散され、感謝が届くはずの受け手の方に残念な感謝のカタチが届いてしまうという悪循環になっています。

弊社(和光 香典返し.com)では42年にわたる実店舗での対面販売経験があります。昔から地元で営業していますから、『和光の包装紙で届く商品はよくない・・・』との評判が広まってしまったら、次のお客様から当社はご注文を頂きづらくなります。そこがネット販売のみのギフトショップとの違いだと思います。

ネット販売のみのギフトショップでは包装紙も市販の包装紙ですから、受け取り手が何という名の会社から商品が届いたかわかりません。(特別に知りたいとも思わないかもしれませんが・・・)

当然、受け取り手は次に購入する際のお客様になる可能性も少なく、業者と両者の関係に双方向の繋がり生じません。だからそのような会社では特にギフトはその場限りの仕事になりがちで、それをお客様が確認することは難しいでしょう。唯一の手がかりであるレビューでさえも 実際には商品を使用していない人のコメントなのですから。

ですから、お客様が冠婚葬祭ギフトのお店を決めるときの手がかりの一つは、実店舗もしくは実店舗があるネットショップであるかどうかといえると思います。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

香典返しで高級チョコレートのGODIVA

「外商の方が何度も来られていましたが、近くまで来たので寄ってみました。」と言われて本日ご来店されたお客様。

最初は店内を窺うようにゆっくりと見てまわられ、他にもお取り寄せできることをお伝えしました。

それからじっくりと、カタログを吟味されているご様子…。

すると、カタログに載っているGODIVAをみつけてびっくりしたようで「すごい!ゴディバがある!」とテンションUP!

ご親戚の方から町内、一般の方まで全てGODIVAでご注文いただきました。

g-30[1]

ゴディバ ゴールドコレクション12粒入 ¥3,000(税抜)

80年以上にわたりベルギーチョコレートの伝統に貢献し、高級チョコレートの先駆けとして世界中で愛され続けているゴディバ。知らない人はいないと言っても過言ではないくらい、ゴディバといえば『高級チョコレート』というイメージがあるかと思います。先様が包み(包装紙)を開いて化粧箱の『GODIVA』のロゴが目にはいり、まずそこで「おっ!」と思いますよね。それから見た目も美しく芳醇なカカオの香りと味を楽しみ、故人を偲ぶ…。大変印象に残る、香典返しになるのではないでしょうか。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

オリジナルセレクトハンカチの香典返し

先日女性お二人でご来店されたお客様にお声かけすると「ちょっと見てまわりますから。」と言われました。

様子をみていると姉妹のようで可愛らしいキャラクターのハンカチや雑貨を見られていたので何か内祝かお祝いかな…と思っていると、「香典返しでこれお願いします。」と声をかけられました。

見てみると、となりのトトロや魔女の宅急便など可愛らしいハンカチがいっぱい!

ハンカチ01

2個1セットが8種類と6個1セット、3個で1セットでご注文いただきました。

それぞれ組み合わせを考えて、先様の名前札をつけてご用意いたしました。

テーブルウェア01

他にも耐熱ガラスのレンジ容器と小皿がセットになったテーブルウェアもご注文いただきました。

最近は、『仏事だから質素な色のものにしよう』『派手な色見は避けて』という話しをあまりきかなくなってきました。

香典返しをいただく先様は仏事という事はあまり関係がないから、どうせお返しをするなら喜ばれるもの、使ってもらえるものにしようという意見が多くなってきています。

ですから、お子様のいるご家庭にはキャラクターのタオルセットやお菓子の詰合せなど…考え方が少し変わってきているようです。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

サンローランのタオルギフトをお香典返しにおくる

東京西川が生産のイヴサンローランのタオルシリーズは多くの方へ一斉にお返しが必要となる香典返しなどの御用途に好適なお品です。
お馴染みの今治マークもついているので品質がわかり易くて進物に最適です。

5000

バスタオル フェイスタオル ミニタオル×2枚     5000円+消費税

2500-

フェイスタオル×2枚 ミニタオル     2500円+消費税

2014henrei_spring-116

2000

フェイスタオル×2枚    2500円+消費税

お急ぎの方には即日出荷も可能ですので、価値あるお品ですぐにご用意が必要な方は選んで安心なこのサンローランのタオルシリーズをお勧めいたします。

香典返しのサンローランタオルはこちらからお求めいただけます。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

香典返しや法事の返礼品 感謝の想いも季節の先取り

お香典返しや法事の返礼品も少しだけ季節を先取りすれば、受け取られた皆様がご自宅で包み(包装紙)を開いたときによろこばれます。
『香典返しだから相手も期待していないし・・・なんでもいいから贈っておけばよい・・・』まれにそんなお話をお耳にするときは、とても残念な気持ちになりながらも表情を崩さずに、葬儀場さんなどを経由して流通しているギフト商品 と デパートや一部の専門店で流通する一流の商品 との違いをご説明させていただきます。

(故人にかわって)喪家から感謝の想いもお品物に込めておくるわけですから、やはり多くの方にとってお品選びは大切です。

お世話になった皆様に少しだけプラスして喜んでいただけるためのカギは、「季節の先取り」にあると私たちは考えています。
この時期でしたら、秋冬に喜ばれる大分産の高級椎茸や、林久右衛門の高級吸物などをおすすめしています。

自分ではなかなか購入できないけれども、ご進物でいただくと嬉しい。
そんな基準でお考えになるとよいお返しができるのではないでしょうか。

2-2

法事の引き出物に久右衛門のお吸い物をおくりたい

shitake3

shitake4

shitake2

21-250

香典返しのお品選びを椎茸から考える

少し落ち着かれて、「さあどうしよう」と お香典返しを考えられるときの参考になれば幸いです。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり

香典返しに林久右衛門のお吸い物を贈る

林久右衛門商店のお吸い物は今では全国の一流デパートで目にする高級食品ギフトです。

割引販売などは目にすることはないので 安心して贈ることができる間違いのないお品です。130年の歴史を誇るこのブランドの伝統は近現代における日本の鰹節生産の歴史でもあります。枕崎の鰹をていねいに時間をかけて 天然の山桜と樫の木を使い燻すことにより深い薫りと味わいの鰹節が生まれます。

日本人の味覚にある出汁を味わう感覚を最大限に引き出してくれる林久右衛門商店の鰹節を贅沢に使って、それは手焼き最中に包まれ上品に個包装された吸い物のひとつひとつ。

お世話になったあの方に、また葬儀などでは故人がお世話になった方々へ 故人の名代として喪主が選ぶお品。つまり本当にお世話になった方への香典返しに林久右衛門商店のお品ほど相応しいものは見あたらないと私は思います。

香典返しドットコムから正式なご挨拶状や熨斗を きちんとお付けして林久右衛門のお吸い物をおくりませんか。

香典返しをご注文

香典返しのしきたり