トップページ ご利用案内 マイページ カートを見る

創価学会の香典返し(友人葬 参列者一般のお返し)

1個からのご注文でも承ります (のし・挨拶状・包装も対応)
パソコン利用のすすめ 全国送料無料

【即日】出荷可能 と表示がございますお品は物流センターに常時在庫がございます。

香典返しマナー

創価学会の香典返し

創価学会 友人葬


SGI 創価学会 友人葬では僧侶を呼ばずに、創価学会の友人代表が儀典長として導師を務め葬儀を執り行います。 成仏した故人への感謝の想いをむねに題目(南無妙法蓮華経)を唱えて追善供養しますが、 今日の友人葬の体裁は1990年頃に確立した、時代にあわせた新しい葬儀のカタチです。

僧侶へのお布施や創価学会内部の者同士での香典もありません。
また戒名・法名をつけることもなく、故人をさして俗名で呼ぶようにします。

創価学会内部の者以外の方の参列


創価学会本部 創価学会内部の者以外から(一般の方から)香典をいただく際には、受け取りを拒否すると失礼になりますので 感謝の気持ちをもって受け取るようにします。その際は、該当の方のみに通常の仏教と同様に香典返しをします。


香典返しの のし紙 無料


志
  同じ仏教でも地域によって上書きが異なるのし紙ですが(「満中陰志」や「七七日忌 志」など)、創価学会では一般的に最もオーソドックスな「志」を全国的に使います。

香典返しの 挨拶状 無料


(2)仏教
仏教の香典返し挨拶状(略式)
  一般に仏教のシンプルな文面を利用されます。
特別な想いを文面に記したいとのご希望の方にはオリジナル文面でのご検討をなさる方がいらっしゃいます。 ご希望によりオリジナル文面も承ります。(オリジナル文面 製版代:別料金5,000円+消費税)

香典返しで人気の品物


ご友人のなかには香典を包んでくださる場合があるようです。そのような場合でも『お返しはいいから・・・』との想いから香典金額は少ない場合が多いと思います。 とても優しい仲間に恵まれることに感謝してそのまま受け取るようにしますが、一般的に香典返しはしません。 それでも感謝の気持ちを少しばかりでもお届けしたいお気持ちがある場合には、500円程度の品物を手渡しされると良いでしょう。弊社では低額の品物にも正式なのし紙と挨拶状をお付けいたしております。

また、内部の方ではなく、一般に参列された外部の方へは普通の香典返しとなります。 外部の方へは学会を印象づけるカタチに残るお付き合いとなることを意識して、半返しされるとよいでしょう。

八女煎茶
八女 煎茶【紙箱】
500円+消費税
キーコーヒードリップオン
キーコーヒー
ドリップオン
500円+消費税
今治パールロマンフェイスタオル&ハンドタオル【日本製】
今治パールロマン
フェイスタオル&ハンドタオル【日本製】
2,500円+消費税
アンリシャルパンティエクレームビスキュイアソート
アンリシャルパンティエ
クレームビスキュイアソート
5,000円+消費税
カタログギフト

撰べる4つの注文方法


選べる注文方法
短い時間で注文したい
選べる注文方法
リストを少しずつ作成したい
選べる注文方法
手書きで確認しながら注文が安心
選べる注文方法
パソコンが苦手なお客様

友人葬の一般的なながれ


  • 開式の辞: 司会者
  • 読経と題目
    導師のもとおこないます。
    ・読経とは 法華経の方便品と寿量品の自我偈(2回)を読誦すること
    ・唱題とは 南無妙法蓮華経と唱えること。
  • 焼香
    一回目の自我偈と同時に導師から焼香をはじめます。その後の順番は導師→遺族→近親者→参列者の流れとなります。
  • 御祈念文と題目三唱
    全員の焼香の後、導師が鈴を打ち追善供養の祈りをささげます。その後につづき鈴の合図とともに全員で題目を三唱します。
  • 導師挨拶: 導師
  • 謝辞: 喪主
  • 題目三唱
    導師が鈴を打ち追善供養の祈りをささげます。その後につづき鈴の合図とともに全員で題目を三唱します。
  • 閉式の辞: 司会者
  • 出棺
    喪主挨拶の後、出棺します

 

お問合せ

ページトップへ